• ホーム
  • トランシーノってどんなもの?美白効果が期待できてトラネキサム酸が主成分!

トランシーノってどんなもの?美白効果が期待できてトラネキサム酸が主成分!

2020年02月20日
肌がきれいなので満足をする女性

トラネキサム酸は身体にとって欠かすことのできない必須アミノ酸のリシンを元に、人工的に合成されたアミノ酸の一種です。体内で炎症を引き起こす作用のあるプラスミンいう酵素を抑える抗プラスミン作用を持つ物質のため、シミの治療以外にも口内炎の治療薬や歯磨き粉など、その用途は幅広いものです。

トラネキサム酸にはメラニンを作り出す原因の一つとされるメラノサイトの活性化を抑制する作用があるため、シミの改善に効果が期待できるのですが、特に女性ホルモンの分泌が影響すると考えられる肝斑の改善に効果的と考えられています。トランシーノはトラネキサムを主成分とするブランドです。体の内側からシミを改善する内服タイプのシミ治療薬やスキンケアシリーズなどがあります。

30代以降の女性に多いのが、頬骨に沿って顔の両側に薄く広い範囲のシミとなって現れる肝斑です。この肝斑に効果的なトランシーノⅡは第一類医薬品の内服薬で、薬剤師のいる薬局やドラッグストアなどで購入できます。皮膚の表面の細胞は紫外線や女性ホルモンなどの影響で、メラニン色素が造られるとシミとなって現れます。トラネキサム酸を体内から取り入れることで、メラノサイトの活性化を初期段階で抑制して、メラニンを製造するための情報の伝達を遮断する効果があります。

さらにL-システインにはメラノサイトの中でメラニンを作るための酵素チロシナーゼが生まれるのを抑え、チロシナーゼがチロシンを活性化するのを防ぐ働きをします。これにより、新しくシミが造られるのを予防する働きに加え、できてしまっているメラニンを遜色させる効果も期待できます。

そばかすや紫外線が原因となってできる一般的なシミには第3類医薬品のトランシーノホワイトCクリアがおすすめです。L-システインと4種類の肌ビタミンが肌のターンオーバーのサイクルを整え、健やかな肌にする効果があります。

そして透明感のある美しい肌を目指すためのスキンケアがトランシーノ薬用スキンケアシリーズです。こちらもトラネキサム酸が美白有効成分として配合されているスキンケアアイテムですが、内服薬とは異なり、日常的なお手入れの中で使用することで、透明感のある明るい色白の肌を作るためのスキンケアシリーズです。トラネキサム酸による根本美白に加え、角質柔軟成分により肌のターンオーバーを助け、みずみずしい使用感で潤いが実感でき、低刺激性で肌に優しい大人のためのスキンケアができます。